すもにゅ~

大相撲ファンによる大相撲の2ちゃんねるまとめです。

    稀勢の里

    【平成以降で7-7大関と対戦した大関の戦績】の続きを読む

    IMG_1670
    1: すもにゅ~ 2021/03/25(木) 20:01:12.46 ID:pd298v3ap

    【3代目若乃花、武蔵丸、稀勢の里、鶴竜の中で1番強い横綱だったのは】の続きを読む

    no title
    1: すもにゅ~ 2021/03/17(水) 13:09:28.54 ID:xBVyNtPRd
    日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱・大乃国)が16日、電話取材に応じ、春場所3日目にして横綱が不在となった事態に苦言を呈した。

     この日、横綱・白鵬(宮城野)が右膝負傷のため休場を発表。今場所は横綱・鶴竜(陸奥)も左足負傷のため初日から休場しており、ともに5場所連続休場となった。
    度重なる休場に、昨年11月場所後の横綱審議委員会では「注意」決議が出された。
    春場所後の横審の開催を明かした芝田山部長は「横綱審議委員会から指摘を受けながら、先場所に続き1人は頭から、1人は途中休場。今後はどうなるか分からないけど、何もないことはないでしょう」と見解を語った。

     休場しても番付が降下することはない横綱。同部長は「横綱の立場は大関とは違うということを、どう認識するかということ」と話し、「横綱は別格の力を持っているから、称号がある。ぎりぎりの線ではダメ。難しい判断だけど、本人しか自分の体は分からないんだから本人が見極めるしかない」と話した。

     横綱昇進2場所目から、けがで休場を重ねていた横綱・稀勢の里(現荒磯親方)を引き合いに出し「稀勢の里は、一生懸命頑張って相撲を取っていた。
    初日から負けが込んでもうダメでしょうと自分は言ったけど、それとはまた違う」。最後は「長い歴史の中でこういう横綱の例はないですね」と、先輩横綱として厳しく指摘した。

    【【悲報】相撲協会「白鵬程サボった横綱は前例にない。頑張って相撲を取っていた稀勢の里を見習え」】の続きを読む

    no title
    1: すもにゅ~ 2021/03/04(木) 19:51:27.69 ID:TP+YKa8Pp
    36勝35敗97休

    【元横綱・稀勢の里さんの横綱時代の成績・・・】の続きを読む

    no title
    【荒磯親方は北の富士の後継者?それとも未来の理事長?】の続きを読む

    このページのトップヘ