すもにゅ~

大相撲ファンによる大相撲の2ちゃんねるまとめです。

    コロナ

    no title
    1: すもにゅ~ 2021/05/06(木) 21:01:35.66 ID:CAP_USER9
     「大相撲夏場所」(9日初日、両国国技館)

     日本相撲協会は6日、新型コロナウイルスPCR検査を5日に受けた659人の力士全員が陰性と判定されたことを発表した。
    3日には親方、行司ら約260人全員が陰性だった。検査を行った全協会員、約900人が感染者ゼロの結果で夏場所に臨む。

     場所前の全協会員検査は3場所連続になるが、初の感染者ゼロ。
    電話取材に応じた芝田山広報部長(元横綱大乃国)は「協会員がみんな感染予防対策に対して一生懸命取り組んで協力してくれている一つの証(あかし)。今回はゼロを達成できた。非常に、まずは良かった」と安どした。


     この日、協会から協会員に対しPCR検査の結果とともに、引き続き、感染予防対策を求める通達を行った。

     「引き続き、マスクを外しての会話は気を付けて下さいと。これから初日も迎える。場所に入れば人と人との接触も多くなる。引き続き感染予防対策をして行動して下さい」と同部長は説明した。

     5月11日までだった緊急事態宣言が延長される見通しとなった。
    初日から3日目までの無観客開催の日程も延びる可能性も出てきた。
    「明日なり、あさってなり、状況が出ないことにはお話しできない。イベント関係はどうなるか。延長になった場合の協会の対応は、決まり次第、みなさんに差し上げる」と、同部長は話した。

    https://www.daily.co.jp/general/2021/05/06/0014303056.shtml
    引用元:デイリースポーツ

    【【夏場所】日本相撲協会、力士659人を含む全協会員約900人のPCR検査陰性を発表 感染者ゼロで9日の初日へ】の続きを読む

    no title
    【大相撲夏場所、3日目まで無観客 状況次第で4日目以降も】の続きを読む

    1: すもにゅ~ 2021/04/19(月) 17:03:24.19 ID:CAP_USER9
    4/19(月) 16:56
    スポーツ報知

    十両・東龍が新型コロナ感染
    東龍
     日本相撲協会は19日、西十両7枚目・東龍(玉ノ井)が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。 協会によれば、同日に発熱の症状が出たために医療機関にて抗原検査を受検し、陽性が判明した。現在、自宅にて隔離し、今後、居住地の保健所や感染症専門家の指示に基づき、濃厚接触者の調査や、本人の入院、療養等の対応を行う予定だという。

     協会は「全協会員におきましては、今後も『新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン』に基づき感染予防を徹底し、感染拡大の防止につとめてまいります。また、両国国技館内におきましても、感染拡大予防に対応した施設環境の整備や衛生対策を推進し、国技館に出入りされる全ての皆様の健康と安全を確保するための十分な注意を行ってまいります」とした。

     玉ノ井部屋では昨年9月に全28力士中24人の集団感染が確認されたが当時、東龍は陰性だった。

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/bea5d4e72128d36fea662d0c84d14be299b16f19

    【玉ノ井部屋の十両・東龍が新型コロナ感染】の続きを読む

    1: すもにゅ~ 2021/04/13(火) 21:46:11.24 ID:CAP_USER9
     日大は13日、相撲部に所属する29人が同日までに新型コロナウイルスに感染したと発表した。
    同部は活動を停止している。保健所の指示に従って関連施設の消毒を行った。

     同部は昨年の全国学生選手権団体戦で2年連続30度目の優勝を果たすなど学生相撲の強豪。
    大相撲の幕内遠藤ら多数の関取を輩出している。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/787b2d11e0d437c989d25991d7625845b780b324

    4/13(火) 21:42 産経新聞

    【日大相撲部で29人が新型コロナ感染】の続きを読む

    1: すもにゅ~ 2021/02/18(木) 16:22:49.49 ID:CAP_USER9
    2/18(木) 15:35
    デイリースポーツ

    コロナ感染の九重親方 肺炎にかかり重症だった「やばかった」「危ないと言われ…」
    九重親方
     大相撲初場所中に新型コロナウイルスに感染した九重親方(44)=元大関千代大海=が18日、電話取材に応じ、肺炎にかかり重症だったことを明かした。部屋では幕内千代翔馬、十両千代鳳ら計16人が集団感染し、初場所を全員が全休した。

     自身も感染した力士も後遺症はなく「全然、大丈夫」とキッパリ。ただ「しゃべれるようになったのもつい、1週間、10日ぐらい前。それまで、もう声も出ないし。もう10秒もしゃべれなかった。10秒しゃべったら5分くらいせきするしね。ひどかったですよ、やっぱり。肺が真っ白になって」と、病状は深刻だった。

     1度は陰性と判定されたが初場所中の1月18日の再検査で陽性。同20日に入院した。親方の夫人には病院から電話があり「3日が勝負ですね」と告げられたという。「この3日間、酸素濃度が下がったら危ないと言われて。そこまでいったから」と生死の境だった。

     1日、約18時間寝て回復を待つのみの状態。「ずっと酸素マスクはしなかった。これ以上、(酸素濃度が)下がったらしなければいけないといって。けっこうやばかった」と、明かした。危機を脱した後はすぐに退院となった。部屋で隔離生活を送り、回復した。

     親方はウイルスの恐怖をこう語る。

     「絶対ならない方がいい。感染したらたばこ吸っている人はすごい悪くなるから。肺炎というのはコロナの終わりかけになる。コロナになりました、感染しました、すぐ肺炎じゃないんですよ。最初はけろっとしているんですよ。何にもどこも悪くないし、何かちょっとのどが痛いなとか、鼻が乾くなという程度なんですよ。そこからたばこを吸っている人は、コロナの終わりかけに肺炎になる、そこで亡くなる人もいるし。だからコロナになって2週間後に死んだというのは最後の方に肺炎になって亡くなる。これは身を持って分かったから」。

     親方自身、いつかかったのかは不明。「最初はね。最初は分かってないです、何か乾燥しているのか、花粉なのか、分からないくらいの。鼻が乾燥するとかね、のどが乾燥するなと、うがいだけしておこうみたいな感じなので。それで検査したら陽性ということで。しかももう終わりかけですと。そこからすぐ肺炎になったんですよ。だから入院も4日しかできない。いつなったかが大事なんですよね。だから入院も治るまでというわけではなくて。決まっているんですよ。もっと入院したいといってもダメなんですよ」、逼迫(ひっぱく)する医療現場の状況も目の当たりにした。

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/01fa860e5b4c454b2a1dce41e640e05e83770bbe

    【コロナ感染の九重親方 肺炎にかかり重症だった「やばかった」】の続きを読む

    このページのトップヘ