1: すもにゅ~ 2022/03/16(水) 11:23:41.78 ID:CAP_USER9
3/16(水) 11:19
日刊スポーツ

石浦が休場 頸椎症性神経根症 3日目の琴ノ若戦で土俵下に転落、しばらく動けず
大相撲春場所3日目 琴ノ若(左)に押し出しで敗れた石浦は土俵下で立てず(撮影・上田博志)
<大相撲春場所>◇4日目◇16日◇エディオンアリーナ大阪

西前頭5枚目の石浦(32=宮城野)が春場所4日目の16日、日本相撲協会に「頸椎(けいつい)症性神経根症の増悪により2週間程度の安静加療を要する」との診断書を提出して休場した。

3日目に2敗目を喫した琴ノ若戦で土俵下に転落し、しばらく動けない場面があった。数十秒うずくまって立ち上がれず、警備の親方衆も集まって会場は騒然。最終的には自力で立ち上がり、付け人の肩を借りることなく、顔を少しゆがめたまま花道を引き揚げた。

休場は宮城野部屋で新型コロナウイルス感染者が出た昨年秋場所以来で4度目となった。

4日目の対戦相手、遠藤は不戦勝。今場所の十両以上で休場は初めてとなった。

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/c098880292832bf668288a16da0c05b891289384n

【【春場所】石浦が休場 頸椎症性神経根症 3日目の琴ノ若戦で土俵下に転落、しばらく動けず】の続きを読む