すもにゅ~

大相撲ファンによる大相撲の2ちゃんねるまとめです。

    貴闘力

    1: すもにゅ~ 2021/11/01(月) 16:45:25.48 ID:CAP_USER9
    11/1(月) 16:29配信
    東スポWeb

     大麻使用で7月に日本相撲協会から懲戒解雇された元幕内貴源治(24)が断髪式を行った。

     元幕下悟道力の岩本浩志氏が自身のツイッターを更新し、貴源治の断髪式の様子を画像付きで投稿。「貴源治断髪式 和やかな雰囲気の中、多くの方にハサミをいれて頂き貴源治も色んな想いが込み上げて来たのかな。貴闘力が留めバサミを入れる時には感極まった姿が印象的でした。まずは貴源治お疲れ様でした。第二の人生四角いリングで横綱になってね! 皆様貴源治の応援宜しくお願いします」(原文ママ)とツイートした。

     投稿された写真には、元貴源治が袴姿で大イチョウにハサミを入れられる場面やスーツに着替えて短髪で笑顔を見せる様子などのほか、元大関小錦でタレントのKONISHIKIの姿もあった。

     元貴源治は9月に元関脇貴闘力・鎌苅忠茂氏のユーチューブチャンネル「貴闘力部屋」に出演し、大麻使用騒動を謝罪。その際に鎌苅氏は「自分個人の知り合い全部を集めて、断髪式は必ずしてあげるから」と約束していた。

    no title

    no title

    no title

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7dd6e6c9b1c6cb61db5777170dea5d303bb6dce9

    【大麻解雇の元・貴源治が断髪式 元・貴闘力にマゲを切り落とされて感極まる】の続きを読む

    no title
    1: すもにゅ~ 2021/09/10(金) 21:11:45.61 ID:CAP_USER9
    9/10(金) 20:44配信
    日刊スポーツ

    貴源治(2021年7月18日)

    大相撲の元前頭貴源治で、大麻使用が判明して先月30日に相撲界を去った上山賢氏(24)が10日、元関脇貴闘力のユーチューブチャンネル「貴闘力部屋」に出演し、一連の行動を謝罪した。

    長い髪を結ってマスク姿で登場し、冒頭で「このたび応援していただいた皆さまには申し訳ございませんでした」と頭を下げた。

    常盤山部屋に所属していた貴源治は、7月の名古屋場所中に大麻たばこ1本を使用したとして、先月30日に懲戒解雇処分を受けて相撲界を去った。現役時代は恵まれた体格と身体能力を生かし、19年名古屋場所で22歳の若さで新入幕。兄で元十両の貴ノ富士と史上初の双子関取としても注目を集めた。

    今後の予定については未定とした上で、元貴闘力に促されて再度謝罪した。「謝って許されることではないことはすごく承知しているのですが、これからはまだ何をやるかは決まっていないのですが、応援してくださった方々のために自分に何ができるか今後しっかりと考えて、もっと自覚を持って生きていきたいと思っております」と神妙な面持ちで語った。

    https://youtu.be/tlOFSPgMH5s

    https://news.yahoo.co.jp/articles/55fe03059a0a6cf6b2cd74dc3da50a5029ff3050

    【大麻使用が判明した元・貴源治Youtube出演 元・貴闘力に促され謝罪】の続きを読む

    no title
    1: すもにゅ~ 2021/06/09(水) 15:22:46.15 ID:YNAE2k7nM
    あんだけ言ってて大丈夫なんか?

    【貴闘力とかいう命懸けで相撲協会の闇を暴露してる元力士www】の続きを読む

    1: すもにゅ~ 2021/01/10(日) 20:52:35.00 ID:CAP_USER9
    大相撲の佐渡ケ嶽部屋に所属し新型コロナウイルスへの恐怖心を理由に引退した元三段目琴貫鐵の柳原大将氏(22)が10日、
    元関脇貴闘力のユーチューブチャンネル「貴闘力部屋」に出演し、引退の経緯などを説明した。

    13年春場所で初土俵を踏んだ柳原氏は「病気もなく元気な体で相撲業界に入門」したが、入門から約3年後に心臓の手術を受けたことを明かした。
    基礎疾患がある場合、新型コロナウイルス感染時に重症化する確率が高いとされる。柳原氏は「コロナを怖いと思うか平気だと思うかはその人の価値観だと僕は思っています」とした上で
    「でも僕はコロナはすごく怖いです。今の僕はコロナになってしまうと大きなリスクのある人間なんだと思います」と話した。

    新型コロナへの恐怖心から、10日に初日を迎えた初場所を前に、師匠の佐渡ケ嶽親方(元関脇琴ノ若)に休場を申し出たという。
    休場が認められず柳原氏は同親方に「休場がだめなのでしたら、引退しかないですか」と相談したところ「少し悩んで師匠に言われたのは『そうだな』という言葉でした」と振り返った。

    その言葉を受けたときの心境について、柳原氏は「本当にショックで絶望と悔しさと悲しさで本当にいっぱいになりました。
    今までも助けてほしいときに何もしてもらえないことがたくさんあり、それでも師匠を、この部屋を頼って信じ続けてきました。

    相撲が取れないこともそうですが、それ以上にこの協会も師匠も誰も助けてくれないんだという現実を改めて突きつけられ、引退を決意しました」と、声を震わせながら説明した。

    1/10(日) 20:46配信 日刊スポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1fa9f7eb93ac2226abc179fefe1c8ef6a50757e5

    写真
    no title

    【コロナが怖くて引退した琴貫鐵、早速貴闘力のユーチューブ出演!www】の続きを読む

    1: すもにゅ~ 2020/12/10(木) 08:10:11.38 ID:CAP_USER9
    12/10(木) 7:05
    NEWSポストセブン

    貴闘力vs相撲協会 爆弾告発YouTubeの次のターゲットは
    八角理事長も注視しているのだろうか…(時事通信フォト)
    〈大鵬の孫 新十両昇進〉──番付編成会議で幕下の納谷が昇進し、「王鵬」に四股名を改めたことが大きく報じられた。しかし、角界でそれ以上に注目なのは、王鵬の父である元関脇・貴闘力だろう。

     2010年に野球賭博問題で協会を解雇された貴闘力だが、9月に開設したYouTubeチャンネル「貴闘力部屋」での爆弾発言が、過激さを増している。関西の茶屋関係者がいう。

    「動画では『相撲協会再生計画』と題して、年寄株問題、八百長問題、野球賭博事件の内幕などの暗部や、改革すべき悪習を赤裸々に語っている。11月には、かつて大阪場所担当部長として君臨した元横綱の二代目若乃花(元間垣親方)がゲストで登場。大阪場所でのチケット横流しを暴露した。関わった親方の実名を挙げ、それを放置する協会ナンバー2の尾車親方(元大関・琴風)を“A級戦犯”と名指しした」

     二所ノ関一門のある行司は、「親方衆も現役の力士たちもほぼ全員が見ているのでは」と話す。

    「力関(貴闘力)とはんめ(角界の隠語で“敵対する人物”の意)の親方衆は次に何を言われるかビクビクしているでしょう」(同前)

     貴闘力には4人の息子がおり、長男はプロレスラーだが、次男・鵬山、三男・王鵬、四男・夢道鵬は大嶽部屋に在籍する。

    「息子たちが現役力士なのに大丈夫かと心配する声もあるが、貴闘力はむしろ過去に協会側から“息子3人を預かっているのだから暴露するな”と言われたことまで動画で暴露した。今後は貴闘力と一緒に解雇された元大関・琴光喜らが登場してより過激になるという見方もある」(担当記者)

     角界の暗部がさらに明らかになっていくのか。貴闘力に取材を申し込むと、マネジメント事務所の担当者は「本人は“YouTubeを真剣にやっているので、そちらをきちんと見てほしい”と話している」とコメント。協会に動画について見解を聞いたが、「お答えすることはありません」(広報部)とするのみ。

     八角理事長や尾車親方も、チャンネル登録して注視しているのだろうか。

    ※週刊ポスト2020年12月18日号

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/dffda5dcd2c51fd4477a4ea5c1118956f36366b0

    【貴闘力vs相撲協会 爆弾告発YouTubeの次のターゲットは】の続きを読む

    このページのトップヘ