すもにゅ~

大相撲ファンによる大相撲の2ちゃんねるまとめです。

    2020年07月

    1: すもにゅ~ 2020/07/13(月) 18:17:04.44 ID:JgwpjMNr9
    2020年07月13日 17時39分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/sumou/1977213/

     日本相撲協会は13日、東京・両国国技館で臨時理事会を開き、弟子に対して不適切な指導を行った中川親方(54=元幕内旭里)の処分について協議。同親方を「降格」(委員から平年寄への2階級降格)の懲戒処分とし、中川部屋は閉鎖されることになった。相撲協会の発表は以下の通り。

     中川親方は今年2月、弟子Aに対してちゃんこをこぼさずに運ぶように注意した際に顔面中央付近を右の拳で1回殴打。3月の春場所中には弟子Bの仕事の不手際に立腹して背中を1回蹴り、左顔面を左の平手で1回叩いた。また、別の場面では弟子Bが居眠りをしていたことに腹を立て、正座をさせながら説教。腹を3回蹴り、胸部を拳で2回殴打した。さらに昨年夏ごろには弟子Cに対して浴衣の帯の結び方が乱れていたことを理由に左こめかみ付近を拳で1回殴打したという。3人にはいずれもケガはなかった。

     また、中川親方は前出3人の弟子に対して「ぼんくら」「クビにするぞ」「殺すぞ」などといった暴言を繰り返していた。

     相撲協会の賞罰規定では、懲戒は重い順から「懲戒解雇」「引退勧告」「降格」「業務停止」「出場停止」「報酬減額」「けん責」の7段階。今回の処分は3番目に重い処分となる。

    【降格処分の中川親方 3人の弟子に「ぼんくら」「殺すぞ」暴言と暴力繰り返す】の続きを読む

    no title
    1: すもにゅ~ 2020/07/13(月) 17:01:13.42 ID:3nQM2bQ59
    日本相撲協会は13日、東京都墨田区の両国国技館で臨時理事会を開き、大相撲7月場所(19日初日・両国国技館)の開催を正式決定し、観客を入れて実施することが関係者の話で分かった。1日当たり2500人程度に制限する方向という。当初は無観客開催を目指すとしていた。

    新型コロナウイルス感染拡大や政府の緊急事態宣言を踏まえて5月の夏場所を中止しており、史上初の無観客だった3月の春場所以来4カ月ぶりに本場所が行われる。

    予定より2週間延期された7月場所は、ウイルスの感染拡大防止の観点から大人数の移動を避けるため、開催地を通常の名古屋から国技館に変更した。力士らの原則的な外出禁止や出稽古(でげいこ)自粛などの対策を継続。専門家の助言を踏まえたガイドラインの作成など、7月場所に向けて準備を進めてきた。

    7/13(月) 16:44配信 毎日新聞
    https://news.yahoo.co.jp/articles/54a75328fd983f57bf962eec1212fe56fd411ea3

    【七月場所、観客入れて開催決定 1日当たり2500人程度に制限】の続きを読む

    202002280000810-w500_0
    【【関取最年長】琴奨菊 応援スレッドの反応まとめ】の続きを読む

    IMG_1089
    1: すもにゅ~ 2020/07/10(金) 23:39:17.76 ID:FsJtjrXaa
    初 8勝7敗
    春 8勝7敗
    夏 8勝7敗
    名 8勝7敗
    秋 8勝7敗
    九 8勝7敗

    【【史上最強大関】魁皇って八百長してたの?【ハチナナグランドスラム】】の続きを読む

    1: すもにゅ~ 2020/07/12(日) 09:39:56.31 ID:PEJ7SzNx9
    不適切な指導により日本相撲協会から処分を検討されている中川親方(54=元前頭旭里)が、弟子に暴力を振るっていたことが11日、関係者への取材で分かった。関係者によると同親方は、弟子に対して日常的に殴る、蹴るなどの暴力行為を働いていたという。さらに、人格を否定する暴言を吐くなどし、一部の弟子が録音していた。

    協会のコンプライアンス委員会は、すでに親方や所属力士らを聴取。処分は13日の臨時理事会で協議されるが、中川親方は師匠の資格なしと判断され、中川部屋は閉鎖となる見通しだ。同親方は部屋関係者を通じて「ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。今は何もお答えできない。またあらためてお時間を取らせて頂きます」とコメントした。

    協会は17年の元横綱日馬富士の暴行問題をきっかけに、暴力問題の再発防止に向け、指導者の責任を重視する方針を示している。18年には第三者機関の暴力問題再発防止検討委員会から提言を受け、暴力決別宣言と暴力問題再発防止策の方針を発表。コンプライアンス委員会と有識者会議を設けるなど、暴力やハラスメントの根絶へ本腰を入れて取り組んできたが、またも不祥事は起こってしまった。

    部屋閉鎖となれば、力士らは他の部屋への転属が必要となる。中川部屋に所属する9人の力士らは、同じ時津風一門を中心に移籍先を最終調整中。幕下旭蒼天は片男波部屋、幕下吉井は時津風部屋への転籍が有力視されている。協会が7月場所(19日初日、東京・両国国技館)開催に向けて慎重に準備を進める中、水を差す事態となった。

    ◆中川憲治(なかがわ・けんじ)本名・増田憲治。1965年(昭40)11月9日生まれ、大阪・池田市出身。81年春場所で大島部屋から初土俵。89年初場所で新十両に昇進し、90年春場所で新入幕。幕内在位は4場所で、最高位は前頭14枚目。98年初場所で現役を引退し、年寄「熊ケ谷」を襲名。04年8月に「中川」を襲名し、退職した元春日山親方(元幕内浜錦)が率いていた旧春日山部屋を、17年1月に継承した。現在は審判委員を務めている。

    ソース 日刊スポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/67c13986867e1f289ee18497af2d39bce55c45d2

    【中川部屋閉鎖 親方が日常的に殴る蹴るの暴行】の続きを読む

    このページのトップヘ